デルタ 冷暖房の考察

2007年8月12日日曜日

デルタインテグラーレ8V

t f B! P L

デルタのヒーターコックはナビ側のワイパーの下辺りにあります。

画像の中の白い物体がそれです。室内の冷暖房のダイアルと連携して動いて、熱くなったクーラントがヒーターコアへ流れます。クーラーをする場合はこのダイアルを回してスイッチを入れると思いますがダイアルを回しきってもヒーターコックが閉まり切らないのでエンジンルームから閉めてやるといいです。

しかし実際にはそれでも湯水はヒーターコアへと流れ込みます。勿論寒い季節に暖房をする際は湯水が流れないとヒーターは冷風のままですので流れないのも困りものですが、夏場はこの湯水が少しでも流れるとクーラーの効きは悪くなるので困りものです。

緑色のホースはバキュームホースで外気スイッチと連動している。緑色のホースと同じサイズの黒色のホースも同様です。

スポンサーリンク

style=”display:block”

data-ad-client=”ca-pub-7932699324228307″

data-ad-slot=”5633064671″

data-ad-format=”auto”>

このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

テン泊登山の装備

 初めてテン泊登山に行ったのですが、テン泊登山そのものよりも準備に悩まされたので、自分の装備を書いてみようと思います。 まず、ザックですが、手元に35リットルのグレゴリーのザックがあるだけですので、これに何とか装備を収めていきました。 そもそも、35リットルのザックで、テン泊出来...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ