ビートのオイル管理

2015年12月2日水曜日

ビート

t f B! P L

僕のビートのエンジンはリビルドエンジンです。
人に言うといいなと言ってくれますが、載せ替えた理由がよろしくないのです。

それは、載せ替えなくてはならなくなった理由の一つにオイル管理を怠ったというのがあるから。

ビートのオイル管理はシビアではないです。
それほど高いオイルが必要ではないと思っていますし、交換頻度も一般的な頻度で十分です。

では、なぜ、載せ替えをしなくてはならなかったか。

それは、交換時期を知りながら、まぁ大丈夫でしょうと放置した結果でした。

もともと、ビートは足代わりに手に入れたそれほど愛情のある車ではなかったのです。
価格も程度も低い車両を乗り捨てるくらいの気持ちでヤフオクで購入したため、手入れを怠った。

オイル交換は10000キロまですることはなく…

いつの間にかマフラーから白煙を吐くようになりました。
そうなってから慌てても後の祭りです。
そうなるまでにビートのことが好きになっていたので、エンジン載せ替えをしたのですが…
残念なことをしたものです。

同じようなことをされてる方がいましたら、オイルは安いのでいいから取りあえず交換することをおすすめします。

巷では、オイルなんて年一回で十分とか車検ごとに換えたんで十分とか日本車は強いから大丈夫とかそんな安い車にお金かけてどうするの?とか言う人がいます。
それはそれで貴重な意見ですが、大事なのはそれを言ってる人がまず間違いなく自分の車を大切に思ってなく、ビートを所有している人たちよりも車に詳しくないはずということです。

確かに車検ごとにかえても走る車は沢山あるでしょう。
でも、ビートは走りません。僕が壊したので間違いないと思います。

白煙を吐くようになって慌てました。

ケミカルを試したり、粘度を50まであげたりしました。
ケミカルはワコーズとバーダルとを試しました。

BARDAHL[バーダル] リングイーズ  [HTRC3]

BARDAHL[バーダル] リングイーズ [HTRC3]

  • 出版社/メーカー: バーダル
  • メディア: Automotive

雑誌なんかで評判よく取り上げられていますが、僕のビートには効果はありませんでした。

ワコーズも評判はいいし、僕も好きなメーカーですが、僕のビートには効果がありませんでした。
この二つを試してあきらめて、エンジンを載せ替えたわけです。
エンジンオイルは3000kmごとにかえるようにしてます。
壊してしまってからではどうしょうもないです。
スポンサーリンク

このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

ロードバイクを4台保管できるスタンドを制作

ロードバイクは室内保管していますが、スタンドが無いので天地ひっくり返して保管しています。 現在、妻と長男がロードバイクに乗るようになったので、合計3台のロードバイクがあります。 また次男は現在中学1年生なのでクロスバイク乗っていますが、後2年もすればロードバイクに乗るようになると...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ