ランチア・デルタ 2004年の車検点検修理代の明細

2023/07/13

デルタインテグラーレ8V

t f B! P L

片付けていたら16年に受けたLANCIAデルタの車検の請求書が出てきた。

すっかり、なくしてしまっていたと思っていたのでこの機会に記録に残そうと(そしてネットでいつでも見れるようにと)してみた。


今見直すと、当時はこんなもんだろうと思っていたのが不思議なくらい酷いですね。

車検点検費用      42,000

 

何が酷いって、まず、この車検点検費用ですね。

これとは別に修理に工賃とってるので、今なら絶対払いたくないお金です。

自分で車検に行けばゼロ円ですから。

 

重量税         37,800

自賠責保険       27,630

印紙代行料       12,000

 車検点検に42000円も取られた上に印紙代行として更に12000円も取られてます。

知らないっては怖いですね、無駄遣いが過ぎますね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 在りし日のデルタ8V

 

下廻り洗浄リンス     6,000

クーラント交換      3,000

タイミングベルト     6,440

Tベルトテンショナー  19,500

バランサーベルト    18,200

Bベルトテンショナー   5,460

ダイナモベルト      8,710

Dテンショナー     21,840

ラジエタータンク     7,200

バックランプスイッチ   4,160

ダイナモ        51,975

リアワイパーゴム      740

コンプレッサーテンショナー加工   12,700

ブレーキオイル      1,500

ミッションオイル     6,000

デフオイル        4,000

クーラーガス       3,000

以上工賃        48,000

 以上工賃と請求書には書いてますが、テンショナー加工は工賃別に取られてます。

 

税           14,121

合計          363,976

 

総額は結構な金額。

でも、当時は妥当だと思ってました。

 

タイベル交換の様子の画像が出てきたので記念にUP

 

 

今でも、知らない人の助けにはなっているので別にこの車屋さんが悪い訳ではなくて、自分でやれない人の為には有難いもんだと思います。

だって、ランチア・デルタ、面倒くさい車ですもの

このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

徳島のロードバイクコース 貧脚でも登れる50kmコース 中津峰・婆羅尾峠・杖立峠・大川原高原を考えて走ってみた

    少し多めの距離が走りたくなってコースを考えてみました。 思い返してみると中津峰の峠をロードバイクで走ったことがなかったのでチャレンジにすることに。 峠をコースに入れると50kmでも少しハードになります。 土曜日に走るので極力交通量のない道を使ってみたくてコースを練りました...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ