【徳島の紅葉】ロードバイクで紅葉巡りコース 前編

2021年12月11日土曜日

ロードバイク

t f B! P L

ロードバイクで徳島市内近辺で紅葉を巡るコースを考えて走ってみました。

【紅葉周遊コース佐那河内神山徳島市内】

コースの概略

佐那河内ファミリーマート ~ 府能隧道 ~ 立見峠 ~ 獄門峠 ~ しらさぎ台の溜め池 ~ 晒屋橋 ~中華そば ほずみ ~ 八多川庄田公園 ~ 五滝の峠 ~ 佐那河内

極力、交通量の少ないコースを考えてみると、スタートは佐那河内になりました。

佐那河内は村なので徳島市内ではないですが、サイクリストが多く訪れる所です。コースは周遊コースがいいので、ぐるっと回るようにするとこうなりました。

コーススタート

佐那河内ファミリーマートでドリンクやら行動食やらトイレやらを済ませてスタート

まずは神山方面へ向かいます。

すると、早速、素敵な銀杏が。

予定にはなかったのですが寄り道してみました。



コースは神山方面に進むための旧国道で府能隧道を通るわけですが、【長願寺】さんの銀杏を見せてもらいに寄り道しました。

【長願寺】



むちゃくちゃキレイ。

ちょうど満開。

来た道を戻って、旧国道へもどります。

旧国道に戻り府能隧道までの道の途中、ヤギがいます。




真っ白でキレイなヤギでした。

ヤギがいるなんて村ならではですかね。

【府能隧道】





府能隧道を神山側からパチリ

ここから神山の【立見峠】へ向かいます。

立見峠はたいした峠てはないので簡単にクリアできます。

残念ながら写真はありません。

次は【ゆうかの里】ちいう神山のしだれ桜で有名なスポットを目指して、県道207に入ります。

途中、発電所に立ち寄り





東屋とトイレがあります。

あと、テニスコートがありました。

とても静かで休憩するにはもってこいの場所でした。

ここにも沢山の桜の樹があったので、春にまた来てみたいです。


ゆうかの里がある207号線は神山森林公園の裏側を走るようになりますが、交通量は少なくて快適です。所々、狭いので注意は必要ですが。




ここは獄門峠と言うらしいです。ここの峠も急坂ではないので楽々でしたよ。



大桜トンネル、大桜隧道です。

佐那河内の府能隧道と違いトンネル内部はキレイになっています。このトンネル手前を左折して行くと神山森林公園へ行く事ができるのですが、今回はパスしました。


このあと森のなかを走り抜けるので山々の紅葉がとてもキレイでした。





誰かの私有地なのか、とてもキレイでした。

この後、

しらさぎ台方面へ向かいます。

しらさぎ台のすぐ近くに溜め池あり、そこの眺めはこの時期とても素敵です。

続きます

このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

インタークーラーのないマイルドターボのテリオスキッドのオイルフィルター交換したよ

 テリオスキッドのオイルとオイルフィルターを交換しました。 オイルフィルター交換は今回が初めてなので、ネット検索したのですが、うちのテリオスキッドはインタークーラー無しの EF-DEM型エンジンなんですが、これの情報がなかったのでちょっと書いておきます。 結論から言えば、インター...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ