テリオスキッドにハンドルカバーを装着

2022年6月4日土曜日

テリオスキッド

t f B! P L

 テリオスキッドのステアリングは重くて滑りやすいです。

正直、疲れます。

軽いステアリングは好みではないんですが、滑りやすくて疲れるハンドルって意味不明です。

重くて手応えのあるステアリングは、ダートに行くと軽くなって丁度よい操作感になるんですが、ステアリング素材のせいでイライラします。



このルックスです。ウレタン丸出しで、使い心地はまるで駄目。

滑るといっても危険があるようなことはなくて、ただ疲れるだけですが、何か良い改善方法がないかと考えて、ステアリングカバーを購入してみました。


ステアリングカバーなんて、馬鹿馬鹿しいアイテムでこれも好みではないのですが、エアバッグが内装されたステアリングを交換するのはハードルが高いですし、何より折角の安全装着なので取り外すのも勿体無いので。




ボンフォームのステアリングカバーですが、これをチョイスした理由は、安かったことと滑りどめの要素があるような気がしたからです。


Amazonで購入しようとすると、テリオスキッドには適合しないと出ますが、問題なく装着でしました!




商品説明では細巻きとなっていますが、全然細くないです。
他のハンドルカバーがこれよりずっと太いんですかね?

取付は力は要りますが、はめ込むだけなので簡単でした。





見た目も悪くはないですね。

というか、ウレタンのステアリングが恰好悪すぎるので、結構マシになったと思います。


カーボン柄は恰好良いものではないですが、色味は良いので満足してます。

また、カーボン部分は独特の触感があって滑り止め効果があって良い具合ですが、カーボン部分以外が少しグリップ不足ですかね。


ボンフォーム ハンドルカバー アーバンカーボン 軽/普通車 対称リング 細巻きタイプ 抗菌防臭加工 S:36.5-37.9cm ブラック 6777-01BK


このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

ロードバイクで徳島から田井の浜までサイクリングしてきました

ロードバイクでロングライド、どこに行こうかと考えて太平洋を見に行こうということで、田井の浜という海水浴場まで行ってきました。 僕は信号によるストップアンドゴーが嫌いなので極力ストップアンドゴーが少ないコースになっています。 また人と同じコース、人気コースだとこれまた詰まらないので...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ