プジョー1007のようなコンパクトカーにロードバイクをのせる

2023/04/30

ロードバイク

t f B! P L

20150131作成

20230430更新

 

ロードバイク好きで、乗ってます。

さて、必要があって車にロードバイクを積みました。

車は今回はビートではなくて、プジョー1007というフランス車です。

この1007は、3ナンバーのくせに、車内はまぁ狭い。

 

プジョー1007という車も古くなってあまり走ってるの見ませんね。寂しい…

 

 

まずロードは載せられないと思うのがふつうです。

でも、乗ります!

14226965406691.jpg

 

めんどくさいですが、ロードバイクは前後ホイールを外します。

1007は、リアシートを跳ね上げて、荷室を大きくします。

そうして、逆さにするだけなので気軽というか手軽というか、ハードルは低いと思います。

ちなみに、画像は一台しか載ってませんが、二台載ります。

もちろん、人間も二人乗れるので、特別なキャリアだとかなくても、1007にロードバイク載せて、どこにでも行くことができます。

もちろん、ホイールやらヘルメット等を忘れずに積みましょう。

1007オーナーやコンパクトカーオーナーの参考になれば幸いです。

このブログを検索

このブログを検索

自己紹介

スポーツカーが好きで、いつの頃からロードバイクにも乗るようになり、スーパーカブも好きになったので、乗り物が移動が好きなのです。 あとは、登山も好きですが、スポーツは子供の頃から嫌いなので、やっぱり移動が好きなのでしょう(笑)

徳島のロードバイクコース 貧脚でも登れる50kmコース 中津峰・婆羅尾峠・杖立峠・大川原高原を考えて走ってみた

    少し多めの距離が走りたくなってコースを考えてみました。 思い返してみると中津峰の峠をロードバイクで走ったことがなかったのでチャレンジにすることに。 峠をコースに入れると50kmでも少しハードになります。 土曜日に走るので極力交通量のない道を使ってみたくてコースを練りました...

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ